津田沼の不動産なら長野土地建物株式会社・長野建設株式会社

船橋市賃貸アパート施工例

リフォーム施工例

  • リフォーム前

    リフォーム前
    新築当時からのトイレ・バス一体型ユニットです。現在はトイレ・バス別であることは入居を決める際の大きな要因です。しかし、トイレを別に設けるスペースもない・・・というのが悩みの種でした。
  • リフォーム後

    リフォーム後
    浴槽はありませんが、シャワー室とトイレをしっかり分離しました。一人暮らしですからシャワーでも十分というニーズが多いのも昨今の傾向です。
  • リフォーム前

    リフォーム前
    古くからあるトイレと手洗い器です。非常に合理的な作りですが、使う身になると、やはり気になりますね。
  • リフォーム後

    リフォーム後
    手洗付トイレに取り替えましたので、結果手洗い器は必要ありませんね。このスペースがなくなることで、トイレ・バスを分離できるんですね。シャワーの水がトイレ側に流れることがありませんのでとても衛星的です。
  • リフォーム前

    リフォーム前
    折戸式のドアはいかにも浴室!!という感じです。玄関入ってすぐ浴室が見えるのも抵抗を感じます。
  • リフォーム後

    リフォーム後
    ドアを設けることにより、サニタリースペースと居住空間を明確に分けることができますので、落ち着きます。

現代のニーズに即したリフォーム

新築当時は当たり前だったトイレ・バス一体型ユニット。あれから20年、時代は変わりました。入居者は豊富な物件から選ぶ時代です。ユニット・バス分離は入居者が物件選びをする際の要因、第1位です!!

比較的リーズナブルなリフォーム

水回りをリフォームするのって多大なお金が必要になると身構えてしまいませんか?この工法はユニット自体の大きさを変えませんので、壁を壊したり、配管を付け替えたりといった工事が不要ですので、安価なリフォームです。

入居率低下に悩むオーナー様よりご依頼を受けました。ここのアパートは全室、トイレ・バス一体型のユニットを使用しておりました。しかし近年このタイプのアパートは人気が薄く、入居率にも影響していました。

家族構成
賃貸住宅(1LDK)
所在地
千葉県船橋市
築年数
18年
リフォーム面積
3m2
工期
10日
総工費
60万円

このページのトップに戻る