津田沼の不動産なら長野土地建物株式会社・長野建設株式会社

船橋M邸

リフォーム施工例

  • リフォーム前

    リフォーム前
    新築当時は「畳のある和室が一部屋欲しい!」。多くのお施主様は考えます。しかし、ベッド等生活スタイルの変化で和室が使いにくいというケースが多々あります。
  • リフォーム後

    リフォーム後
    畳敷きの床を取り除き、フローリングのある和室へ改装しました。真壁仕様の和室の柱等は敢えてそのままにしたところ、和風モダンのおしゃれな味わいのある洋室が出来上がりました。
  • リフォーム前

    リフォーム前
    上品な塗り壁ですが、汚れが中々除去できなかったり、永年の使用で壁材の剥離等が避けられないため、定期的なメンテナンスをしないと徐々に汚れが目立ってきてしまいます。階段もご覧の通り少々暗い雰囲気です。
  • リフォーム後

    リフォーム後
    白を基調とした明るい色彩の壁紙を使用しましたので日光が反射し、階段室全体が健康的でとても明るいイメージになりました。

和室から洋間へ

施工は床下の構造が健全であれば、至って簡単です。工期もそれほどかかりません。畳からフローリング、フローリングから畳。どちらも可能です。

階段室の壁を塗り壁から、クロス張りへ

クロスに張り替えることにより、メンテがグンと楽になります。当社の使用する壁クロスは健康に充分配慮した材料を使用しておりますので安心です。また新しいタイプの塗り壁もございますのでご相談を!

和室、洋室、階段の塗り壁をクロス貼り。各室の床材の張替え、和室の畳敷きを改装しフローリング床の洋室へ。最も典型的なリフォームの1例ですが、その効果は部屋の雰囲気を一気に変えてしまう程です。

所在地
千葉県船橋市
リフォーム面積
26m2
工期
7 日
総工費
34 万円

このページのトップに戻る